| Login |
2011年06月11日 (土) | 編集 |
DSC_0065_20110609193632.jpg

次の目的地に 迷いながら やっと着いたぞ!
そう! ぶどう狩り~~~~~~←ぶどうの絵文字がなかった

って ぶどうの赤ちゃんしかなってないじゃん



って ぶどう狩りに来たんじゃ~ないのよ!

本当の目的は 大日影トンネル~~~


DSC_0058_20110609193633.jpg


ここ最初に言っとくけど、ワンコNGです。
でも 知らない2ワンコのブログを読んだら、受付のおじさんに
「ワンコダメですか?」って聞いたら
「抱っこならいいよ!」ってことで入れてもらっていたのよ
で、「気さくで優しいおじさんだから聞いてみて!」な~んて書いてあったので
聞く気満々で行きました。

でもね~ に入った時点で、おやじが ガン見状態で睨んでる!
お土産屋さんにいたから 最初は「お客さん?」って思ったんだけど
どうやら受付のおやじらしい。
マジで ムカつきながら ちょっとイラってしながら
車から降りてみたら こ~~んな看板がお出迎え!!

                         


DSC_0051_20110609193634.jpg


ショック
どうやら 少し前の台風の時の雨の影響らしい。。。

まぁ~~あの態度悪いガン見おやじに ワンコOK?って聞かなくてすんで良かったけどね。
ちょっと ジョージアエメマンタイムをしてたら、もう一人 優しそうな受付のおじさんが
いました。
たぶん ブログに書いてあった気さくで優しいおじさんは こっちの方だね。
(ガン見オヤジ、ジョージアタイム中も見てたから


DSC_0059_20110609193633.jpg

あたし どうもカメラの持ち方が悪いようで 右下がりだよね
あたしの人生と一緒ーーーーっ


DSC_0055_20110609193633.jpg

DSC_0057_20110609193633.jpg

このレンガ、何積みかな? フランドル積み?イギリス積み?

DSC_0047_20110609185937.jpg

▲新デザインのミッキーマウス??


中に入れなくても 楽しそうなトラッキーさん
イヤ 中に入らなかったから喜んでいるのかもしれない。

どっちにしても かわえぇ~の~

DSC_0048_20110609185936.jpg


DSC_0044_20110609185937.jpg

すごくちょっとだけ不愉快なこともあり、トンネルに入れなくて残念だったけど
この The YAMANASHI の景色を見ることができて良かったです。
(本当は はっきりとした モックモクの白い入道雲が理想)


さっ! 次は… いずこへ・・・
今回は JAFさんの冊子を参考にしたんだけど

CA3F12330001.jpg


あたしの行きたいトコは 『身延山久遠寺』なんだけど
ナビってみたら 到着時間には もう拝観終了してる時間なので
どこへ行こうか 冊子を見てみたが、どこも到着時間が・・・
そうだよね~ 家を出たのが 10時近くだもん。
山梨で色々行こうとしたら 早朝出発じゃないとね
でもまぁ~ 急遽決まったから ウダウダ言っても仕方ない



このあと行った先の話は 次の記事にUPするとして
前回の猿橋と大日影トンネルのことを JAF冊子からご紹介しましょう!
(今頃かよっ!!って突っ込む?)

猿橋 
日本サン奇橋の一つで長さ31メートルの木橋。
谷が深く橋脚が立てられないため、両岸から四層のはね木を張り出すことで
橋を支えている。

大日影トンネル 
平成9年まで使われていた中央本線の大日影隊道(136m)を
遊歩道として整備。
勝沼ぶどう郷駅の先から続くトンネルはレンガ造りで歴史を感じる。


DSC_0062_20110611130739.jpg

ちなみに 今 使われてるトンネルは これだと思う

                ~~~続く~~~~